採用情報


    



 私は、会社の雰囲気や人間関係を重視して就職活動をしていました。藤コンサルでは内定者の懇親会が何度かあり、その度に先輩社員から、入社後の業務の事からプライベートな事までいろいろな話を聞くことができました。とても話しやすく、すぐに打ち解けられそうだったので入社を決めました。
 だから、入社後も気軽に質問ができて、不安や疑問をいつまでも抱え込むことがありません。それは、歳の近い先輩社員が多いことや、開放的な職場環境も大きいと感じています。

 以前は、構造物に関する課に所属していましたが、現在は、道路に関する業務を行う課に所属しています。今まで携わっていた構造設計の仕事内容を活かすだけでなく、新しく学ぶことも多いです。そのため、仕事の領域が広がり、喜びを感じています。
 仕事は大変ですが、自分の関わった設計図や報告書が成果品として形になったとき、達成感を得られます。



 オフの日は、学生時代の友人やアルバイトしていた頃の友人と遊んでいます。アルバイト時代の友人たちとは、好きなアーティストが一緒ということもあって、今でも定期的にカラオケに通ったりしています。学生時代の友人たちとの時間もずっと大事にしていきたいと思います。